【導入編その1】レインボーシックスシージをプレイする上でのゲーミングPCをご紹介

「PC版のレインボーシックスシージってどこで買えばいいの?」

「PC版のソフト買ったけど、ゲームがカクカクして動かない…」

「PC版のゲームをやるには知識が必要で導入するのが大変そう…」

そんなあなたへPCの基本的な知識からゲームプレイまで全部ご紹介します!

第1弾のインプット編では、PCのパーツや知識についてご紹介しました。
【インプット編】PC版レインボーシックスシージをやってみたいあなたへ導入からプレイまで全部教えます!

今回は第2弾、導入編その1!
レインボーシックスシージをやるうえでのおすすめのゲーミングPCをご紹介します!

少しでも役に立てていただければ嬉しいです。
わかないところや、これ間違っていない?といった気づきがあれば私(@yodare0055)までご連絡くださいね!

ゲーミングPCを選ぶ

ゲームの推奨スペックを確認する

今持っているPCでゲームができるとは限りません。
それは、PCの性能が低くゲームをすると耐えきれなくなってしまうからです。
最近のゲームは要求されるPCスペックが高いため普通のPCだと動きません。

PCゲームやるならゲームに特化したPCを購入する必要があります。
値段はピンキリで安いものは、3万から高いものは100万を超えます。
ほとんどのゲームを快適にプレイするには10〜20万円の価格帯が狙い目です。

ゲーミングPC選びのポイントは、

「やりたいゲームのPC推奨スペック(性能)を満たしているか?」

これだけを意識してゲーミングPCを選んでください。

Google検索で「やりたいゲーム名+推奨スペック」(例:レインボーシックスシージ 推奨スペック)で検索するとヒットします。
レインボーシックスシージはSteamに記載されているスペックを掲載されていますが、情報が古いため理想のスペックを表にしてみました。

PointSteamとはPCゲームをやるうえで欠かせないソフトウェアのことで、ゲームの購入やプレイ、コミュニティへの参加、MODを導入できる、友達登録など様々なことができるソフトウェアのこと

理想のスペック

項目コスパ重視スペック理想のスペック
OSWindows 7, Windows 8.1,Windows 10 64bitWindows 7,Windows 8.1, Windows 10 64bit
プロセッサーCore i5-8500Core i7-8700
メモリー8GB RAM16GB RAM
グラフィックGTX1060 VRAM 6GBRTX2070 VRAM 8GB
ネットワークブロードバンドインターネット接続ブロードバンドインターネット接続
ストレージSSD 256GBSSD 500GB

推奨スペックがわかったので表をもとにPC選びをしていきましょう。
ゲームPCはエントリー、ミドル、ハイクラスの3つの価格帯にわかれています。
エントリーはコスパ重視で性能もそこそこです。ミドルやハイクラスは高い値段はするが
ほとんどのゲームの画質を最高設定で楽しめます。

今回は先ほどのスペック表をもとにレインボーシックスシージが快適に動く
エントリーとミドルのおすすめPCをご紹介させていただきます。

「低価格でゲームを楽しみたい!」

「パソコンにお金をかけたくない!」

「とにかくゲームができればいい!」

とにかく安くゲームをプレイしたい!というのであればコスパ重視のPCでOK!
特にこだわりがなく、シンプルにゲームを楽しみたいと思うなら以下のようなPCがおすすめです!

とにかく安いゲーミングPCはこちら!

GALLERIA RT5


スペック

CPU:Ryzen 5 2600

グラフィックス:GeForce GTX1660Ti 6GB

メモリ:16GB

ストレージ:240GB HDD 2TBSSD:1TB

約10万円の値段になります。
このパソコンでゲームをした場合、カクカクしたりすることはありません。
SSDというデータの読み書きが速い媒体を使用しているため、ロードが遅くなることもありません。
ほとんどストレスなくゲームをすることができます。
さらに、下記の同等スペックでR6Sをプレイしている動画ではグラフィック設定を最高設定にして
プレイしても100FPS以上で安定しているためカクカクなることは少ないと思います。

筆者的には、10万円のPCでレインボーシックスシージだけは快適にプレイできると思います。
しかし、他のゲームをやりたいとなると厳しい部分が出てくると思います。

シージだけではなく他のゲームもやりたいのであれば、15万~17万程度のスペックのPCを購入すれば問題ありません。
さらに、15万円以上するのPCは生配信や録画しながらゲームをプレイしても、スムーズに動きます。
PCを買ってゲームをやっているとそのうち、

「ゲーム配信してみたいな~」

「動画投稿してみたいな~」

と思うことがきます・・・。

そういったときに10万円PCで配信、録画した場合、画面がガクガクでそれどころじゃない…。

「もっといいスペック買えばよかったなあ」

と後悔します。(私はそうでした)

パフォーマンス重視のPCだと録画や配信を行っても問題ありません。ほとんどのゲームは問題なく動きます。
なので後々のことを考えて、お金に余裕があるのであれば私はパフォーマンス重視のPCを選んでおいて損はないと思っています。

今のおすすめはこれ!

GALLERIA XF


スペック

CPU:Core i7-9700K

グラフィックス:GeForce RTX2070 8GB

メモリ:16GB

ストレージ:512GB HDD 2TB

気になるお値段は18万円と少々お高いです!
ちょっと無理しないとしんどいです!汗

しかし!

この価格帯のゲーミングPCを持っていればほとんどのゲームが快適にプレイできます。

ちなみに私のPCはほぼ同スペックのPCを使用しております。
その際のRainbow Six Siegeのベンチマーク結果が以下の通りです。

ベンチマーク結果

平均が約240FPSとゲームをやる上で、全く問題ありません。

設定は以下の通りです。

そして私はTwitchを使用してゲーム配信を行っていますが、
常に144fps以上でプレイできていることから、このPCを買っておけば
Rainbow Six Siegeのゲームを快適にプレイできることは間違いありません。

 

今回は、ここまでです!
わからないことや知りたいことがございましたら、TwitterにDMしていただけたら返信いたします!
ありがとうございました!

気になった記事をシェアしよう!