Kindleのアカウント登録ができないときにの対処方法をまとめてみた

こんにちは、よだれです。

最近、Kindleを使い始めましたがKindleをアカウント登録する際に
アカウントが登録できず40分くらい時間潰したのでせっかくの休日ぐぁぁぁ!!と思っていました。
しかしこの経験をブログネタにすることで誰かの役に立つかなと思ったので書きます!

スポンサーリンク

二段階認証の解除

 

これ本当に見落としがちなんです。

二段階認証を設定している方は解除してアカウントを登録すると幸せになれます。

よだれは二段階認証を解除することでアカウント登録が可能になりました。

kindleの登録後に再度二段階認証の設定を忘れずにしましょう。

Kindleの再起動する

kindleの再起動方法は簡単です。

電源ボタンを長押しすると、選択画面がでてくるので
再起動ボタンを押しましょう。

バージョンアップ

必要なもの
・PC
・Kindle
・USBケーブル

1. ダウンロードサイトの「電子書籍リーダー」欄から該当するKindleをクリックします。

2. 「最新版ソフトウェア〇〇〇のダウンロード」と記載があるのでそれをクリックしてダウンロードします。

3. USBケーブルでkindleとPCを接続します。

4. WindowsキーとEキーを同時に押すとエクスプローラーが起動します。そこの左側の一覧に「Kindle」と表示されているのでクリック。

5. ダウンロードフォルダにある、ファイル「update_kindle_X.X.X.bin」を手順4で開いたKindle直下に移動させます。
※ Xは任意の数字が入っていますので気にしないでください。

6. PCからKindleを外したあとに、「設定」を押します。

7. 右上の点々を押してKindleアップデートを押します。

8. アップデートの続行をするか聞かれるので「OK」を押します

9. あとはアップデート完了まで待つだけです。

いかがでしたでしょうか。
これで無事にアカウント登録が完了することができればうれしいです!

Kindleは本物の本を読んでいるような体験ができるので
とっても重宝しています。Kindleはバックライト機能がついていないので、
これを買うよりバックライト機能がついているKindle Paperwhiteを買うほうがあとあと後悔しないと思います。

よだれはバックライト機能がないKindleを購入したので後悔していますw
本は明るいときにしか読まない!という方はKindleで十分でしょう。

では今日はこのへんで!ありがとうございました。

スポンサーリンク

気になった記事をシェアしよう!