【レビュー】【R6S】Razer Surround Proを使ったら真後ろの足音が瞬時にわかるようになった!

こんばんは、ヘッポコFPSゲーマーよだれです。
今日は様々なヘッドホンやイヤホンでも簡単に7.1chサラウンドサウンドを体験できる
「Razer Surround Pro」のレビューをしていきます。

「足音」や「銃声」などの音から得られる情報がいかに重要か知っていますか?
上級者は敵の位置をこの音から情報を得て敵が今どこにいるのか常に把握してプレイしています。
音から得た情報で敵を倒しにいったり危険だからここから逃げようと行動を変えたりするわけです。

よだれは「Rainbow Six Siege」という5vs5で戦うFPSゲームをプレイしていますが、
このゲームは音を聞き分けることが難しく足音を聞いてもどこに敵がいるのか、
建物の2階からの音なのかよくわからん!となって実は同じ階に敵がいて
すぐに倒されてしまうというような経験を何度も繰り返してきました・・・。

今回は重要な音を聞いて敵の位置がどこなのかをわかりやすくするために
「Razer Surround Pro」を導入してみたのでご紹介します。

スポンサーリンク

Razer Surround Proとは

全てのヘッドホン・イヤホンで利用可能な7.1 chバーチャルサラウンドサウンドを
導入することで遠くの足音や銃声から相手の正確な位置を把握できるため、
敵より優位に立つことができるソフトのこと
無料版と有料版があり、値段は税抜きで2428円。

無料版と有料版の違い

無料版でも7.1chサラウンドサウンドを体験できるので試す価値はあります。

無料版 有料版
最高レベルのバーチャル 7.1 サラウンド サウンド
Razerの全オーディオ製品に対応した設定がプリセット
すべてのステレオヘッドセット/ヘッドフォンで使用可能
バスブースト – 響き渡る重低音を実現 ×
サウンドの平均化 – ラウドネス値の変動低減 ×
クリアボイス – クリアな受信ボイスコミュニケーションを実現 ×
音声レベルの調整 (音声受信時) ×
11種類のプリセットイコライザー設定 ×
個人の好みに合わせた調整 ×

導入について

下記サイトからダウンロード

ダウンロード

1. ダウンロードしたファイルを実行すると下記画面がでるので言語を選ぶ

2.EULAを読んで承諾しましたにチェックを入れる

3.インストール要件を確認後インストールされる。その後PCを再起動する

設定しよう!

基本設定

再生するオーディオインターフェースを選択します。

次に最適化するヘッドホンを選択します。
Razer製品は最適化されているプリセットが用意されているのでそれを選びましょう。
その他の製品は「Stereo Headphones」を選びましょう。

立体音響

Razer Surround Proの特徴として、自分好みの立体音響を調整することができます。
この調整をすることにより、どこから音がしたのか方向を判断しやすくなるため、
ゲームプレイにおいて優位に立つことができます。
下の画像の通り目を閉じて音がどこから来るのかよく聞いてから、
オレンジのバーを調整していきます。よだれの場合は下の画像の設定が一番聞きやすいです。

強化設定

他にも設定することができます。

ステレオの強化
これは正直あまり違いがわかりませんが、多少臨場感が増すことと
音がはっきり聞こえてくる気がするのでオンに設定しています。

バスブースト
低音が強化されます。FPSだと高音や中音が重要ですが、Rainbow Six Siegeにおいては
低音の音からも情報を得られるのでオンにしています。

音の正規化
ラウドネスコントロール
再生音が小さくなると低音部、次いで高音部が聞こえにくくなり音のバランスがくずれるのを、自動的に補正する機能。
一応オンに設定しています。

音声の明瞭度
これはボイスのクリアさや音量レベルを変更できるらしい
あまりわかっていません。

イコライザー

足音や銃声をよりわかりやすくするためにイコライザーを設定します。

使用感

まずよだれの使用ヘッドセット
・HyperX Cloud Ⅱ
この7.1サラウンド機能はマジクソ使えないのでOFFにしています

Rainbow Six Siegeのプレイが前提になります。

7.1chによる立体音響の効果
・後ろの音ははっきりとわかるので秀逸
・上下階の足音はある程度判別がつく
・左右の音はわかりやすい

バスブースト機能により低音が聞きやすくなったので以下の音が聞こえるようになった
・壁の向こう側にいる敵の足音
・敵が姿勢を変更した時の音
・敵がエイムした時の音
・敵が匍匐移動したときの音

特に敵が後ろから来ているときの音はすぐにわかるようになったので
裏どりや飛びたししてくる敵を返り討ちにする回数が増えて勝利に貢献することが増えてきた。
これだけでも無料版で試す価値があると思った。

次に各音について、低音の情報が得られることで敵が壁の向こうのどの辺りにいるのか
足音だけでほぼわかるため壁抜きや飛び出し撃ち・決め撃ちを使うことが多くなり8割くらいの戦績でキルデスレートを上げている。

敵のしゃがみながら忍び足でゆっくり動く音もはっきりとまでは言えないが
聞こえるようになったので忍び足で来てもだいたいどのあたりにいるのかはわかるようになった。カベイラの足音については足音が小さいのでなんとか聞き取れるといったところ。

低音重視のゲームだったら購入もあり

最初は無料版でやってみましたが、バスブースト機能とイコライザーをどうしても弄りたかったので購入しました。低音を重視しなくてもいいゲームは購入する必要はないと思いますが、どうしてもR6Sで低音を聞きたいとか臨場感が欲しい人はハードウェアに比べると値段も格段に安いので有料版を購入するのもありだと思いますね。

とにかく試しに使ってみてほしい!というのが率直な感想になります!7.1chをこれまで
使ったことがない方は衝撃を受けると思いますよ。

スポンサーリンク

気になった記事をシェアしよう!